【2011/7/16】 いせはら産業フェアに出陣

7月16日(土)、17(日)の両日に、市制施行40周年記念事業の一環として伊勢原市が共催となり、伊勢原市商工会の主催で市役所駐車場を中心として、産業フェアが開催された。
おおよそ120の出店舗/展示会場が集結する中で、メインステージを使用してのイベントでは、30チーム程の団体が猛暑を吹き飛ばす勢いでパフォーマンスを連日演じた。

また、特別企画として、「世界最速ソーラーカー」の展示、及び奇跡的に地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセル(レプリカ)の展示など、最先端の技術や宇宙を間近で見れるまたとないチャンスも企画された。

我が「手作り甲冑隊」は、7/17(日)11時から会場内の武者行列のあと、ステージで相模五人武将の口上を演じ、会場からの大声援と拍手を受け、伊勢原の元気を再確認した。ありがとうございました。

history11071701

カテゴリー: 2011年, 活動報告 パーマリンク