【2016/12/4】 伊勢原手つくり甲冑隊 大納会行なわれる

東名厚木健康センターにて、納会が行われました。伊勢原南口イトーヨーカドー駐輪場前から10:00と10:30に甲冑隊専用バスで移動。開始の12:00まで、のんびりと温泉に入りました。薬草風呂やら露天風呂やらサウナまであり、三助サービスまでやってました。

いよいよ納会の開始です。山口隊長と市会議員の挨拶。石井副隊長の乾杯の音頭で始まりました。それはもう芸達者の甲冑隊員のこと、十八番の寸劇 「相模五人の武将」 「五人の道灌そろい踏み」 を熱演しました。つぎは 「瞼の母」 を斉藤さんが演じて、拍手喝采、一気に盛り上りました。またまたサプライズで 「水戸黄門 大山詣り」 の珍道中!脚本は若林さんで、色気ありアドリブありで楽しかったー。 講談 尺八 手品 と続いて、岩嶋夫妻によるフラメンコです。踊りはもちろんのこと、衣装も素晴らしかった。最後に日本舞踊 「男の履歴」 八十歳とは思えない艶やかな踊り、小川さん最高でした。山本副隊長の鬨の声で閉会です。エイ!エイ!オー!

15:00から二次会会場へ移動

写真提供 清水利一 氏

 


 

 

 

 

 

カテゴリー: 2016年, 活動報告 パーマリンク