【2011/5/22】 第6回 甲冑隊総会

伊勢原手作り甲冑隊の総会は、5月22日(日)13時から伊勢原市立中央公民館において、来賓3名の方をお迎え、41名の隊員が参加して開催されました。

最初に、3.11東日本大震災での被災者への黙祷と3/16日にお亡くなりになった隊員の三栖さんのご冥福を祈りました。

平成22年度の活動ですが、隊員の参加延べ人数557人(対前年度比17%アップ)と多くのイベントに参加・活動を展開してきました。 中でも、公募した市民5人が御貸具足を着て、10月3日に開催された伊勢原観光道灌まつりに、一日甲冑隊員としてパレードに参加しております。
また、御貸具足を活用した市民撮影会なども新しい試みとしスタートしました。武具関係についても、背旗の追加および、なぎなた・弓を新規に加え、行列の装備を図りました。

23年度の組織では、創設以来長い間リーダーとして隊を牽引されて来た篠原代表が相談役へ、新代表には山口隊長が昇格しました。新しい代表のもとでの新生甲冑隊の活動が益々期待されます。

history11052201

カテゴリー: 2011年, 活動報告 パーマリンク