【2012/11/18】 日吉まつりに出陣、道灌祭を盛り上げる !!

川崎市幸区日吉地区最大のまつり 『第40回日吉まつり』 が11月18日(日)開催。伊勢原手作り甲冑隊は、初めてこれに参加した。40回記念として「道灌祭」が企画され、日吉商店街連合会より伊勢原市商店会連合会に協力の要請があり、甲冑隊の出陣となった。そして、実行委員用の要請により11領の甲冑を持参、武者行列の中枢を担う隊員29名が出陣した。

会場となる加瀬山夢見が崎動物公園は小高い山にあり、太田道灌が城を築く場所の候補地として停留した際不吉な夢を見て築城を止めた由来がある。この伝説を地域資源として道潅祭を企画されたと深瀬会長から聞く。ケヤキなど紅葉に彩られた公園に沢山の市民が詰め掛けた中、甲冑パレードは纏の先導に続く大太鼓に鼓舞されながら、かぶと手作りコンテスト参加者の大人や大勢の子供達も紙兜を頭に行列に入り、甲冑行列は園内を歓声に応え堂々と回り、楽しい行進は大成功であった。
最後にステージ前で森下区長を大将に会場全体で鬨(とき)の声を上げ締め括った。

history12111801

カテゴリー: 2012年, 活動報告 パーマリンク