【2016・8・28隊員随想阪本隊員】暑気払いに自宅提供

 甲冑隊暑気払いが、8月28日、甲冑隊監査役員阪本宅において行われました。阪本宅は、一般の家としては自宅が広く、毎年自宅を開放し甲冑隊の出陣に年間多く出陣してくれた隊員に声をかけてもらっています。自宅が広いといっても甲冑隊員全員に声をかけられず人数を制限させてもらっている状態です。本年の暑気払いは、とにかく暑い毎日が続き、関東地方は神奈川県を除いて、取水制限を取るところも出ました。暑気払いは、男性26名女性10名の参加がありました。各方面からご協力もあり、大変にぎやかに暑気払いができました。感謝申し上げます。阪本監査役の息子さんが釣ってきた大きな「鱒」の差し入れもあり、胃袋はびっくりしていました。いよいよ、10月1日・2日は恒例の『伊勢原観光道灌まつり』です。28年度新隊員も甲冑制作が順調に進み、20名全員修了式を9月18日無事終えました。新隊員紹介は10月「道灌まつり」が終わったら、隊員紹介で報告の予定です。甲冑隊は、毎年約30回以上、出陣や研修会等実施しています。活動予定にあっては、ホームページにできるだけ掲載するようにしています。またおおむね2か月に1回「甲冑隊瓦版」を送付し、予定等を掲載しています。急な要請があったものについては、事務局、役員が手分けして出陣要請をしています。各行事に参加できる方は、年総会時等でも前年の出陣項目を書き出し、出陣予定可能者の自己チェックを依頼しています。道灌まつりの次は、12月「隊員納会」を予定しています。これは人員に制限ありません。予定に気が付かれた隊員は、積極的に事務局に連絡して頂くと助かります。(更新9月28日)(場所提供阪本監査役員、写真提供、清水隊員、山本隊員)

カテゴリー: 隊員随想 パーマリンク