【2016/10/1(土)2(日)】第49回伊勢原観光道灌まつり盛大に終了

 本年2016年の太田道灌役は、「三田村邦彦さん」、北条政子役は「杉本彩さん」。伊勢原観光道灌まつりは、10月1日13時から10月2日10時から歩行者天国となり、10月1日(土)13時頃からまつり囃子(太鼓保存会等)オープニングパレードでスタートと同時開催、商工会主催ISEHARAソーレパレード他、伊勢原駅前広場、伊勢原大神宮、日産広場で、夜遅くまで各行事が開催され、10月2日は午前10時45分ころから、「稚児行列約70名」がきらびやかな衣装を身に着け行列パレード。12時50分頃からメインパレード、「太田道灌鷹狩行列」先頭に、「北条政子日向薬師参詣行列」、最後方から護衛に我が『手作り甲冑隊が84名』サポート隊16名計100名態勢で参加しました。本年も「厚紙(ボール紙)を貼り合わせて作った」新甲冑隊員も、パレードに参加しました。人前で歩くは初めてで、「ぎこちない」ところがありましたが、どうにか脱落者なくパレードが出来ました。国道246の「伊勢原」交差点手前で折り返し、伊勢原駅北口近く市営駐車場(当日お祭り広場)まで約3キロメートルパレードしました。さらに甲冑隊の華(なでしこ班)通過時は沢山の声援をいただきました。主催者発表によると2日間で約25万人の見学者があったそうです。天候に恵まれ、大勢の見学者があり、道灌まつりの成功を喜んでいます。なお甲冑隊はお祭り広場で、今年は相模5人の武将の寸劇をやらせて頂き、沢山の拍手を頂き感無量でした。沢山の写真を掲示しましたどうかご覧ください。伊勢原甲冑隊は、甲冑・火縄銃・槍すべて手作りです。2017年も甲冑教室をやります。詳しいことは、当ホームページお問い合わせ欄をご利用ください。(写真提供甲冑隊写真班「清水隊員」未掲載写真250枚有り、)

カテゴリー: 2016年, 活動報告 パーマリンク