【2009/7/26】 第10回 道灌の集い

伊勢原市内に有る洞昌院にて太田道灌公の命日の法要が関係者により行われました。
その太田道灌公墓前祭実行委員会、いせはら観光ボラ協会、いせはら生涯学習ボラ協会で主催された “道灌の集い” に招かれ14名が出陣しました。 この集いには、桂平治師匠の落語、道灌紀行の著者の尾崎孝氏の講演等々豪華内容もあって、会場であるシティプラザふれあいホールは満席の参加者(160人)で大盛況でした。
写真は、甲冑隊が独立した記念に急ぎ製作した横断幕(幅90cm×長さ3.6m)の披露を、場を借り篠原代表が行なった時のものです。 太田資曉氏など数名の方からの独立への御厚志を使用させて戴きました。感謝!!我々は、少し油の乗って来た 『相模武将五人揃い踏み』 と小倉恵子さんの 『ああ太田道灌』 の熱唱を披露させていただきました。

history0907261  history0907260

カテゴリー: 2009年, 活動報告 パーマリンク