【2010/2/10~14】 第8回 手作り甲冑展

 『第8回手作り甲冑展』は、伊勢原市立中央公民館に於いて2月10日~2月14日開催しました。
大勢の見学者にご来場いただき、厚紙をベースにした手作り甲冑の魅力を存分味わって頂けたと思っています。
 昨今の歴史大河ドラマ等の影響も重なり、また甲冑は昔から身を「守る」「固める」の意味もあり、 結婚式・披露宴に着て、「身を固め・新しい家族を守る」という気持ちを込めた演出もあるようです。

 今回の甲冑展を見て、自分の甲冑を作ってみようという方、孫に着せたい、地域の祭礼行事に使いたい等々、多数の作製申込者がありました。

 寒い中ご来場ありがとうございました。

P1bigsize

カテゴリー: 2010年, 活動報告, 甲冑紹介 パーマリンク