【2013/8/4】 甲冑教室開催中

見えてきた甲冑の形に受講生意気軒昂
 伊勢原手作り甲冑隊では手作り甲冑教室を開催中です。今年2月に開催した手作り甲冑の展示会場にて甲冑教室受講生を
募集したところ、定員20名を越す応募があった。

甲冑教室の概要 平成25年3月17日開講~8月25日終了予定。月2回全12回伊勢原市立中央公民館にて開催。
受講者29名(内女性9名)。標準コースとして仏胴を、特別コースとして子供用、前胴、桶川胴を製作している。
主材料(厚紙、平織り紐、丸紐、など30種)は甲冑隊が手配し購入。 毎回7人の指導員が講師を勤め甲冑教室手引き書、によって進めている。全員の完成を目標に指導している。 尚、完成した甲冑の初陣として、10月6日行なわれる伊勢原観光道灌まつりの甲冑隊武者行列参加を予定している。

現況報告 教室も6月に入り、紙の貼り合わせ、3千個もある穴あけを終え塗装の工程になっている。
塗装は乾燥のため入梅前に終えなくては成らない。 今年は入梅入りが早く心配させられたが、晴れ間も多くほっとしている。教室の中間点も過ぎると、兜、胴などがそれらしく見えてくる。穴あけやペンキ塗りに悪戦苦闘して来た受講生も峠に立ち、自分の甲冑を思い描き後半に向かって一段と頑張っている。

 

history13080400

カテゴリー: 2013年, 活動報告 パーマリンク