カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

【 2020/1/12 】DO-KANN 舞踊発表会で演奏 !!

1月12日 ( 日 ) 伊勢原文化会館小ホールで、大河流舞踊 第1回寛恵会がありました。美空ひばりの「川の流れのように」の演奏に合わせて大河 寛恵さんの舞踊とのコラボレーションです。他にも ふるさと・真っ赤な太陽・道灌応援歌 を演奏しました。

写真提供 清水利一氏

【 2020/1/11 】甲冑大展示会を開催します

中央公民館の一階展示ホールで、甲冑大展示会を開催します。期間は2月21日 ( 金 )・22日( 土 )・23日( 日 )の三日間です。会場にて甲冑教室の申し込みを受付けします。甲冑教室は 3月15日から9月20日までの全15回です。甲冑を見学し、夢を膨らませ、是非とも自分の甲冑を作ってみてください。

【 2020/1/1 】年賀状

皆様 明けましておめでとうございます

昨年は甲冑隊の行事に参画していただきまして、ありがとうございました。今年も健康で元気よく、活動していただけることを願っております。皆が幸せな一年でありますように、お祈り申し上げます。

【 2019/12/1 】甲冑隊の忘年会

12月1日 ( 日 ) 伊勢原温泉のニュー天野屋で、甲冑隊の忘年会を行いました。総勢57名で、新人5名の参加もありました。それはもう芸達者な隊員のこと、DO-KANNバンド・寸劇・手品・アルプホルン等々・水戸黄門まで飛び出し、参加型の忘年会で一人一つは出演して楽しみました。写真を見て頂ければ、楽しさのほどは十分に伝わると思います。

写真提供 清水利一氏

【 2019/11/16 】サポセン フェスタに参加

11月16日 ( 土 ) いせはら市民活動サポートセンターで、サポセン・フェスタが行われました。屋外で「道灌五人の揃踏み」の寸劇を披露しました。私事ですが初舞台だったので、すごく緊張しました。会場では甲冑の着付け体験も行いました。体験者は子供15名と大人3名で合計18名の参加でした。

写真提供 清水利一氏

【 2019/11/13 】横浜港 飛鳥Ⅱ見送り

11月13日 ( 水 ) 17時に出航の飛鳥Ⅱの見送りに、横浜港に行ってきました。市役所のバスで、市の職員 5名と甲冑隊員 28名の参加でした。横浜港大さん橋国際客船ターミナル 屋上から、太鼓・ドラ・法螺貝を打ち鳴らし、鬨の声で盛り上げ、鉄砲班のパフォーマンスも、黄色のペンライトふり「いってらっしゃーい」と見送りました。乗船のお客さんも喜んで手を振り応えてくれました。

写真提供 清水利一氏

【 2019/11/10 】シティプラザに出陣 !!

11月10日 ( 土 ) シティプラザで、いせはら生涯学習ボランティア協会20周年 いせはら市民大学・楽習講座15周年の集いがあり、行ってきました。舞台では小倉恵子さんの歌の応援と「相模五人の武将 揃い踏み」の寸劇で、盛り上げてきました。当日は予定が重なり、2班に分かれての出陣で、まねき ( みえをきる時に使う布の巻物 ) も持ち回りでした。

写真提供 清水利一氏

【 2019/11/10 】手話フェスティバルに出陣 !!

11月10日 ( 土 ) 伊勢原市文化会館大ホールで、神奈川県ろう者のつどい&第35回手話フェスティバルが開催されました。甲冑隊もお招きいただき「相模五人の武将揃い踏み」の寸劇を熱演しました。手話とスクリーンの文字による解説でしたが、参加者からは大変感動したと聞いております。

写真提供 清水利一氏

【 2019/11/9 】日暮里道灌まつりに行ってきました

11月9日 ( 土 ) 日暮里道灌まつりに行ってきました。去年に引き続き2回目の出陣です。 朝6時50分に集合し、 荒川区より準備して頂いたバスで約2時間の行程です。日暮里駅イベント広場で、午前11時と午後2時50分の2回の出陣があり「五人の道灌」の寸劇を熱演しました。また甲冑着付け体験も行いました。子供・大人・外国人合わせて48名に体験をして頂きました。大変好評だったと聞いております。甲冑隊の新人7人も含め42名の参加でした。朝早くから一日、大変お疲れ様でした。

写真提供 清水利一氏