⑰【2014/6/7/8】被災地支援活動「宮城県山元町」甲冑隊他再訪問の旅

 2年前、2012年5月12日13日、甲冑隊・花手毬さん・歌手の小倉惠子さん他隊員で各種芸能活動をやっておられる方・さらに観光ボランティア会員他総勢45名で被災地の確認と被災者の「心の支援活動」として宮城県山元町を慰問しました。
本年6月8日9日、観光・買い物等をして少しでも役に立ちたいと、甲冑隊と前回同行してくださった方その他有志総勢43名で宮城県山元町へ再訪問。
8日は、午前7時30分出発、東北道を一路仙台青葉城跡へ。約350キロ、約9時間ホテル到着が16時30分でした。
9日は、瑞巌寺、松島島巡り、山元町仮庁舎訪問と資料館見学、山口隊長と役員代表はFMりんごラジオに生出演のため残り、その他は被災場所、子供達が屋上に逃れ助かった中浜小学校を中心に、地元観ボラ語りべ岩佐さんに同乗してもらいバスで再確認。その後山元町菅野夢イチゴ園でいちご狩りと買い物、伊勢原駅前到着は22時前でした。
強行日程でしたが、さすが普段健康管理に努力されておられる高齢者が多く(一部の方を除き)、ドライバーさんの気遣いで、休憩を入れながら安全運転で事故も無く帰宅することができました。(トイレに間に合わなかった人はいませんでした)
又8日は、バスの中での飲酒を控え(地元FM生放送出演した甲冑隊々長の弁)、9日は、幹事(甲冑なでしこ隊)のお許しがあり、少し飲酒(?)してバスの中は盛り上がりました。今回は宮城県で買い物等をする支援でしたが、機会があれば又2年前と同じ「心のボランティア」で出陣したいと参加の皆さんから話が出ました。(写真、賛助会員前田さん、清水さん、種村さん提供、写真は編集者の独断で一部を掲載しました。写真は、カーソルを写真上でクリックすると
大きくなり、写真の中央で右か左にカーソルを移動すると「<」「>」のマークが出たところで、写真をクリックすると大画面のまま次の写真を見ることが出来ます。)

カテゴリー: 2014年, 活動報告 パーマリンク